「ホームランド」最終シーズン全米放送日が決定

2019年8月6日

「HOMELAND」シーズン6より
「HOMELAND」シーズン6より
2011 Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved.

 米人気ドラマ「HOMELAND ホームランド」の最終シーズンとなるシーズン8の全米放送日が、このほど発表された。

 放送を手がける米有料チャンネルShowtimeは8月2日(現地時間)、米テレビ批評家協会(TCA)のプレスツアーで、同シリーズのファイナルシーズンを2020年2月9日に全米放送開始すると発表。当初予定していた今秋から約半年の後ろ倒しとなった。

 同作は、CIAの特殊部員キャリー・マティソンを中心とした面々が、テロを未然に防ぐべく息づまる攻防戦を繰り広げるさまを描いた社会派スパイスリラー。対テロ戦争という題材を通して現代のアメリカと国際社会に潜む問題を浮き彫りにする、リアルかつ骨太なストーリーが高く評価され、11年のシリーズ開始当初から賞レースを総なめにしてきた。キャリー役で主演を務めるクレア・デーンズは、双極性障害に苦しむ優秀なCIA諜報員という難役を演じ切り、2年連続でエミー賞とゴールデングローブ賞の主演女優賞を受賞している。

 Showtimeはまた、シーズン8のあらすじも発表。「ロシアで囚われの身となっていたキャリーは無事救出されたものの、過酷な体験のせいで記憶障害に陥ってしまう。そんななか、新大統領ワーナー(ボー・ブリッジス)の国家安全保障担当補佐官としてアフガニスタン紛争終結に向けたタリバンとの和平交渉のためカブールに派遣されたソール(マンディ・パティンキン)は、難局を打開すべく、医師の反対を押し切ってキャリーに協力を求める」と紹介している。

 米Wrapによれば、最終シーズンには凄腕IT技師マックス役のモーリー・スターリングや首席補佐官ウェリントン役のライナス・ローチ、エフゲニー・グロモフ役のコスタ・ローニンらレギュラー陣が続投するほか、実生活でデインズの夫であるヒュー・ダンシーが何話かにわたってゲスト出演することが決定しているという。

 「HOMELAND ホームランド」シーズン8の日本での放送・配信開始時期については、まだ明らかになっていない。