無軌道な独身女性描く英ドラマ「Fleabag フリーバッグ」がTCA賞最多3冠

2019年8月6日

「Fleabag フリーバッグ」シーズン1より
「Fleabag フリーバッグ」シーズン1より
写真:Everett Collection/アフロ

 英ドラマ「Fleabag フリーバッグ」が、米テレビ批評家協会(TCA)主催のTCA賞で最多3冠に輝いた。

 TCA賞とは、アメリカとカナダに在住の200人以上のテレビ評論家、およびテレビジャーナリストからなるTCA会員の投票によって選出されるテレビ賞。「Fleabag フリーバッグ」は、劇作家で女優のフィービー・ウォーラー=ブリッジ(「ハン・ソロ スター・ウォーズ・ストーリー」)が、自身のひとり芝居をもとに、企画、制作総指揮、主演を務めた1話30分のドラマ。性に奔放で無軌道な独身女性の生活を描く悲喜劇で、「女王陛下のお気に入り」でアカデミー助演女優賞に輝いたオリビア・コールマンが主人公の義母役で出演している。最高賞にあたる年間番組賞をはじめ、コメディ作品賞、コメディ俳優賞を獲得した。

 イギリスではBBC、世界ではAmazonが配信しており、今春放映されたシーズン2は特に高い評価を得た。ウォーラー=ブリッジは、英サスペンスドラマ「キリング・イヴ Killing Eve」の企画、制作総指揮や、「007」シリーズ最新作「ボンド25(仮題)」の脚本も手がけるマルチな才能が注目を集めている。

 なお、TCA賞の主な受賞結果は以下の通り。

ドラマ作品賞 「ベター・コール・ソウル」

コメディ作品賞 「Fleabag フリーバッグ」

ミニシリーズ作品賞 「チェルノブイリ」

新番組作品賞 「ロシアン・ドール 謎のタイムループ」

ドラマ俳優賞 ミシェル・ウィリアムズ(「Fosse/Verdon」)

コメディ俳優賞 フィービー・ウォーラー=ブリッジ(「Fleabag フリーバッグ」)

年間番組賞 「Fleabag フリーバッグ」