ジェームズ・ワン、ドラマ版「ラストサマー」を演出

2019年7月31日

ジェームズ・ワン
ジェームズ・ワン
写真:REX/アフロ

 「ソウ」シリーズなどのホラー作品で知られるジェームズ・ワン監督が、ドラマ版「ラストサマー」の演出を手がけることが明らかになった。

 「ラストサマー」(1997/ジム・ギレスピー監督)は、「スクリーム」(96)でブレイクした脚本家ケビン・ウィリアムソンが手がけたことで注目を集めたホラー映画。ある夏、男を車ではねてしまった4人の若者たちは、その男を海に捨て、決して他言しないと誓いを立てる。しかしその1年後、彼らのもとに事件を知る謎の人物からメッセージが届くという物語だ。ジェニファー・ラブ・ヒューイットサラ・ミシェル・ゲラーライアン・フィリップフレディ・プリンゼ・Jr.ら、当時の人気若手俳優が出演した。その後、続編2作が製作されている。

 米Deadlineによれば、現在、同シリーズのプロデューサーであるニール・H・モリッツ(「ワイルド・スピード」シリーズ)が、米Amazon向けに「ラストサマー」のドラマ版を準備中だという。ワンが演出を手がける予定で、「ジョン・ウィック パラベラム」(19)のシェイ・ハッテンが脚本を執筆している。

 ワンは、最近では「アクアマン」(18)や「ワイルド・スピード SKY MISSION」(15)などの大作アクション映画の監督として知られているが、初単独監督作である「ソウ」でセンセーションを巻き起こし、「死霊館」シリーズなどホラー作品でキャリアを積んできたホラーの名手。今作で真骨頂発揮となるか、期待が高まる。

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 松本潤「もう100でしょう!」と“上方修正” 劇場版「99.9」早くも興収20億円突破

    1

    松本潤「もう100でしょう!」と“上方修正” 劇場版「99.9」早くも興収20億円突破

    2022年1月15日 16:05
  2. タランティーノ監督、「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」主人公の“その後”を本に

    2

    タランティーノ監督、「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」主人公の“その後”を本に

    2022年1月15日 06:00
  3. タル・ベーラ初期作「ダムネーション 天罰」“映画史上最も素晴らしいモノクロームショット”による特別予告&著名人コメント

    3

    タル・ベーラ初期作「ダムネーション 天罰」“映画史上最も素晴らしいモノクロームショット”による特別予告&著名人コメント

    2022年1月15日 10:00
  4. 萩原みのり、死恐怖症を抱える大学生に! 岐阜県の幽霊団地事件を基に企画された「N号棟」GW公開

    4

    萩原みのり、死恐怖症を抱える大学生に! 岐阜県の幽霊団地事件を基に企画された「N号棟」GW公開

    2022年1月15日 08:00
  5. 濱口竜介監督が奈良美智氏と対談 絵画と映画の制作プロセスと共通点、震災からの変化、20代へのアドバイス

    5

    濱口竜介監督が奈良美智氏と対談 絵画と映画の制作プロセスと共通点、震災からの変化、20代へのアドバイス

    2022年1月15日 13:30

今週