ザック・スナイダー、Netflixで北欧神話題材のアニメを制作

2019年7月26日

ザック・スナイダー監督
ザック・スナイダー監督
Photo by Tolga Akmen/Anadolu Agency
/Getty Images

 「ジャスティス・リーグ」「マン・オブ・スティール」のザック・スナイダー監督が、北欧神話を題材にしたNetflixのアニメシリーズを制作することがわかった。

 米バラエティによれば、「ジャスティス・リーグ」「300 スリーハンドレッド」などスナイダーと多くの作品で組んできたストーリーボード・アーティストのジェイ・オリバが共同制作。オリバが監督とショーランナーを務め、スナイダーとともに制作総指揮を手がける。

 スナイダーは現在、Netflixの新作ゾンビスリラー映画「Army of the Dead(原題)」(デイブ・バウティスタ主演)で監督、脚本、制作を務めている。一方のオリバは、フィリピンのグラフィックノベルをもとにしたNetflixの新アニメシリーズ「TRESE」を手がけている。

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com