Netflix「デッド・トゥ・ミー」シーズン2へ更新決定

2019年6月7日

「デッド・トゥ・ミー さようならの裏に」シーズン1より
「デッド・トゥ・ミー さようならの裏に」シーズン1より

 Netflixの新コメディドラマ「デッド・トゥ・ミー さようならの裏に」が、はやくもシーズン2へ更新されることが決まった。米バラエティが報じている。

 5月3日に配信がスタートしたばかりの同作は、ひき逃げで夫を殺された未亡人ジェンと、婚約者を亡くしたジュディというアラフォー女性2人の友情を、クリスティーナ・アップルゲイト&リンダ・カーデリニ主演で描くダークコメディ。犯人探しに執念を燃やしながら、悲しみと怒りに満ちた日々を送るジェン(アップルゲイト)はある日、最愛の人を失った人たちが集まるサポートグループで、つい最近婚約者を失ったという風変わりな女性ジュディ(カーデリニ)に出会う。正反対の性格ながらも、共通の悲劇を通して徐々に絆を深めていく2人だったが、ジュディには絶対に知られまいとする“ある重大な秘密”があった……。

 同作は、米CBSテレビジョン・スタジオが制作、人気シットコム「NYボンビー・ガール」の脚本家であるリズ・フェルドマンがクリエイター兼ショーランナーを務める。ウィル・フェレルとアダム・マッケイの名コンビが制作会社ゲイリー・サンチェスを通じて制作総指揮を担当しているほか、主演のアップルゲイトもプロデューサーに名を連ねている。

 11シーズン続いた米フォックスの長寿人気コメディ「Married with Children(原題)」をはじめ、「サマンサ Who?」「Up All Night(原題)」など、映画のほかテレビ界でも活躍を続けるアップルゲイトと、大ヒットシリーズ「ER緊急救命室」でブレイクしたのち、「マッドメン」「ブラッドライン」といった人気ドラマに相次いで出演してきたカーデリニ。シーズン1は、ベテラン女優ふたりがみせる抜群の相性と繊細な演技が評判を呼び、映画批評サイト「ロッテントマト」では満足度87%というハイスコアを獲得した。

 シーズン2に関しては、主演のふたりがそろって続投するということを除き、エピソード数や配信開始日などの詳細はまだ明らかになっていない。

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com