「ウォーキング・デッド」スティーブン・ユァン、リブート版「トワイライト・ゾーン」に出演

2018年12月14日

スティーブン・ユァン
スティーブン・ユァン
Photo by Stuart C. Wilson/Getty Images for BFI/Getty Images

 米CBSが自社ストリーミングサービス向けに準備しているリブート版「トワイライト・ゾーン」の詳細が明らかになったと、米ハリウッド・レポーターが報じた。

 「トワイライト・ゾーン」は、1959~64年に放送されたアメリカのテレビ史に残る傑作のひとつとされるSFアンソロジードラマ。ロッド・サーリングが企画、製作総指揮、司会を務めた同作は、83年にスティーブン・スピルバーグ監督によって「トワイライトゾーン 超次元の体験」として映画化されたほか、85年からは米CBS で「新トワイライト・ゾーン」が放送された。また、「ウルトラQ」や「世にも奇妙な物語」といった日本の人気番組に多大な影響を与えたことでも知られている。

 CBSテレビジョン・スタジオはこれまで、「ゲット・アウト」のジョーダン・ピール監督と「X-MEN」シリーズの脚本家サイモン・キンバーグに製作総指揮を依頼し、企画をあたためてきた。

 なお、リブート版の出演者に関しては、「ウォーキング・デッド」のスティーブン・ユァンや「search サーチ」のジョン・チョウといったアジア系俳優をはじめ、ジェイコブ・トレンブレイ(「ワンダー 君は太陽」)、アダム・スコット(「Parks and Recreations」)、クメイル・ナンジャニ(「シリコンバレー」)、サナ・レイサン(「運命の銃弾」)など多彩な顔ぶれが揃っている。

 本作は、アメリカではCBS All Accessのみで配信される予定。

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 「TANG タング」原作者、二宮和也を絶賛「まさに想像通り」 三木孝浩監督との特別インタビュー

    1

    「TANG タング」原作者、二宮和也を絶賛「まさに想像通り」 三木孝浩監督との特別インタビュー

    2022年8月16日 10:00
  2. 「スパイダーマン ノー・ウェイ・ホーム」の“もっと楽しいバージョン” 札幌、名古屋、福岡でも上映決定!

    2

    「スパイダーマン ノー・ウェイ・ホーム」の“もっと楽しいバージョン” 札幌、名古屋、福岡でも上映決定!

    2022年8月16日 14:00
  3. 「ONE PIECE FILM RED」公開10日間で興収70億円&動員500万人突破! シリーズ史上最高の興収&動員を記録

    3

    「ONE PIECE FILM RED」公開10日間で興収70億円&動員500万人突破! シリーズ史上最高の興収&動員を記録

    2022年8月16日 12:43
  4. 「なにわ男子」高橋恭平、映画初主演「なのに、千輝くんが甘すぎる。」実写映画化 ヒロインは畑芽育

    4

    「なにわ男子」高橋恭平、映画初主演「なのに、千輝くんが甘すぎる。」実写映画化 ヒロインは畑芽育

    2022年8月16日 07:00
  5. 「ブレイキング・バッド」「ベター・コール・ソウル」クリエイター新ドラマをめぐり争奪戦勃発

    5

    「ブレイキング・バッド」「ベター・コール・ソウル」クリエイター新ドラマをめぐり争奪戦勃発

    2022年8月16日 11:00

今週