「マイティ・ソー」ロキのスピンオフドラマ、トム・ヒドルストン主演で制作決定!

2018年11月12日

ロキ役を演じるトム・ヒドルストン
ロキ役を演じるトム・ヒドルストン
(C)2013 MVLFFLLC. TM & (C)2013 Marvel. All Rights Reserved.

 「マイティ・ソー」シリーズや「アベンジャーズ」シリーズに登場する人気キャラクター、ロキを主人公にしたオリジナルドラマの制作が決定したことがわかった。映画と同じく、トム・ヒドルストンがロキ役で主演を務める。米Colliderなどが報じた。

 米ウォルト・ディズニーとマーベルは、2019年下半期にディズニーがローンチする独自のストリーミング・サービス「Disney+」向けに、ロキやスカーレット・ウィッチなど単独映画が存在しないマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)のキャラクターを主人公にしたオリジナルドラマを複数準備中だが、正式にゴーサインが出たのは今回が初めてとなる。

 この決定を受けてヒドルストンは11月10日(現地時間)、「ロキ。さらなる物語、新たないたずらの数々。本番はこれから」と自身のTwitterにコメント。コメント投稿からわずか数時間で25万を超える「いいね!」を獲得するなど、すでにファンを興奮の渦に巻き込んでいる。

 ディズニーはこのほかにも、傘下のマーベル・スタジオ社長でMCU全作のプロデューサーを務めるケビン・ファイギ指揮のもと、エリザベス・オルセン演じるスカーレット・ウィッチを主人公にしたドラマや、アンソニー・マッキーセバスチャン・スタンのダブル主演で、ファルコンことサム・ウィルソンとウィンター・ソルジャーことバッキー・バーンズという異色コンビの活躍を描くドラマなど、多数の企画を開発中と伝えられているが、現段階ではいずれも正式な発表はなされていない。

 脚本や監督、エピソード数や配信時期を含む詳細は不明。まずは“憎めない悪役”の代表格として愛されるロキが、初の単独作品でどんないたずらっ子ぶりをみせてくれるのか、続報もあわせて楽しみに待ちたい。

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 「るろうに剣心」シリーズ4作品、金曜ロードショーで放送! 佐藤健「どうしたってこの作品は特別」

    1

    「るろうに剣心」シリーズ4作品、金曜ロードショーで放送! 佐藤健「どうしたってこの作品は特別」

    2022年8月12日 06:00
  2. 戦慄する橋本環奈、松明を握る眞栄田郷敦 “赤い人”に立ち向かう「カラダ探し」場面写真5点披露

    2

    戦慄する橋本環奈、松明を握る眞栄田郷敦 “赤い人”に立ち向かう「カラダ探し」場面写真5点披露

    2022年8月12日 07:00
  3. トップクリエイター・丹治匠、“ポンコツロボ”のかわいらしさを追求 「TANG タング」制作秘話

    3

    トップクリエイター・丹治匠、“ポンコツロボ”のかわいらしさを追求 「TANG タング」制作秘話

    2022年8月12日 12:00
  4. 地球全土に猛毒ガス!“最後の聖夜”をどう過ごす? キーラ・ナイトレイ主演作、11月公開

    4

    地球全土に猛毒ガス!“最後の聖夜”をどう過ごす? キーラ・ナイトレイ主演作、11月公開

    2022年8月12日 10:00
  5. 【トリビア解説】「天空の城ラピュタ」シータの名前の由来、「バルス」収録裏話

    5

    【トリビア解説】「天空の城ラピュタ」シータの名前の由来、「バルス」収録裏話

    2022年8月12日 20:00

今週