リース・ウィザースプーン×ケリー・ワシントン主演ドラマを米Huluが獲得

2018年4月18日

ベストセラー小説を協力タッグでシリーズ化
ベストセラー小説を協力タッグでシリーズ化
Photo by Jesse Grant/Getty Images、
Photo by Steve Granitz/WireImage

 米Huluが争奪戦の末、リース・ウィザースプーン主演の新ドラマ「Little Fires Everywhere(原題)」を獲得したと、Deadlineが報じた。

 同作は、Celeste Ngによる同名ベストセラー小説が原作で、誰もが羨む完璧な家庭を中心に描かれる人間ドラマ。出版前にウィザースプーンが発見し、映像化権を獲得。その後、「スキャンダル 託された秘密」のケリー・ワシントンに話を持ち込み、2人で主演・製作総指揮を務めることになった。

 「リベンジ」「ワンス・アポン・ア・タイム」の脚本家リズ・ティゲラーがショーランナーとして脚本家チームを率いる注目作。米Huluは争奪戦の末、同番組を獲得。全8話のミニシリーズとして配信することになる。製作はABC Signature Studios。

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com