ベン・アフレック&マット・デイモン制作のドラマ、ケビン・ベーコン&オルディス・ホッジが主演

2017年11月17日

主演を務めるケビン・ベーコンとオルディス・ホッジ
主演を務めるケビン・ベーコンとオルディス・ホッジ
Photo by Rich Fury/Getty Images for THR、
Photo by Desiree Navarro/WireImage

 ベン・アフレックマット・デイモンが制作総指揮を務める、米ケーブル局Showtimeの新ドラマ「City on a Hill(原題)」パイロット版に、ケビン・ベーコンオルディス・ホッジ(「ストレイト・アウタ・コンプトン」)が主演することがわかった。

 アフレックとチャック・マクリーン(「Boston Strangler」)原案の本作は、“ボストンの奇跡”を描くフィクション・ドラマで、マクリーンが脚本を執筆した。警察は腐敗し、犯罪や人種差別が蔓延していた、1990年代初頭のボストンが舞台。ブルックリン出身の地方検事デコーシー・ワード(ホッジ)と、汚職に手を染めながらも敏腕FBI捜査官として信望を集めるジャッキー・ローデス(ベーコン)の異色コンビが、チャールズタウンの強盗事件に着手し、それがボストン全体の刑事司法制度に大きな影響を及ぼしていく。

 米Deadlineによれば、当初ギャビン・オコナーが監督する予定だったが、オコナーが映画「スーサイド・スクワッド」続編のメガホンをとることになり降板。代わりに、マイケル・クエスタ(ドラマ「HOMELAND」、映画「アメリカン・アサシン」)が監督に決定した。クエスタと、アフレックとデイモンの制作会社パール・ストリートのジェニファー・トッド(「ジェイソン・ボーン)、ジェームズ・マンゴールド(「LOGAN ローガン」)が制作総指揮に名を連ねる。パイロット版は、年内にボストンでクランクインの予定だ。

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. イーストウッド最新作「クライ・マッチョ」日本版予告編&ポスター公開

    1

    イーストウッド最新作「クライ・マッチョ」日本版予告編&ポスター公開

    2021年10月23日 12:00
  2. 「ホーム・アローン」がレゴ化! 家の外観・内観を忠実に再現、ペットのタランチュラも

    2

    「ホーム・アローン」がレゴ化! 家の外観・内観を忠実に再現、ペットのタランチュラも

    2021年10月23日 08:00
  3. 櫻井翔、「嵐」ライブフィルムへの思いを語るインタビュー映像 「“チーム嵐”の熱を感じていただきたい」

    3

    櫻井翔、「嵐」ライブフィルムへの思いを語るインタビュー映像 「“チーム嵐”の熱を感じていただきたい」

    2021年10月23日 10:00
  4. 「SW」のデイジー・リドリー、再び宇宙へ 「カオス・ウォーキング」本編導入シーン

    4

    「SW」のデイジー・リドリー、再び宇宙へ 「カオス・ウォーキング」本編導入シーン

    2021年10月23日 12:00
  5. 【独占インタビュー】菅田将暉&杏、“親子”の縁が繋いだ確かな信頼関係

    5

    【独占インタビュー】菅田将暉&杏、“親子”の縁が繋いだ確かな信頼関係

    2021年10月23日 10:00

今週