ライアン・ゴズリング&ラッセル・クロウ主演「ナイスガイズ!」、女性版でTVドラマ化

2017年10月3日

女性版でTVドラマ化
女性版でTVドラマ化
(C)2016 NICE GUYS, LLC

 ライアン・ゴズリングラッセル・クロウがダブル主演したアクションコメディ映画「ナイスガイズ!」(2016)が、女性を主人公にしたテレビシリーズ「ナイスガールズ(原題)」としてリブートされることがわかった。

 ジョエル・シルバー製作、シェーン・ブラック監督・脚本の「ナイスガイズ!」は、1970年代の米ロサンゼルスを舞台に、腕っ節の強い示談屋(クロウ)と酒浸りの私立探偵(ゴズリング)が、国家の陰謀に巻き込まれていくさまをユーモアたっぷりに描いた作品。

 米Deadlineによれば、ドラマ「ナイスガールズ」はFOXが1時間のプットパイロット版(放送しなければネットワークが多額の罰金を負う)を制作発注。「ピザボーイ 史上最凶のご注文」の脚本家マイケル・ディリバーティが執筆し、シルバー・ピクチャーズがプロデュースする。

 なお、シルバーはメル・ギブソンダニー・グローバー主演の大ヒットアクション映画「リーサル・ウェポン」のドラマ化も手がけており、同作はFOXでシリーズ化が決定している。

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com