ウォン・カーウァイ監督の新ドラマ、アマゾンでシリーズ化

2017年9月28日

ウォン・カーウァイ監督
ウォン・カーウァイ監督
Photo by Jason Kempin/Getty Images for PSFF

 米アマゾンが、ウォン・カーウァイ監督のドラマ「Tong Wars(原題)」にシリーズ化のゴーサインを出した。

 米バラエティによれば、同作はカーウァイ監督、ポール・アタナシオ(「ホミサイド 殺人捜査科」)脚本によるドラマで、19世紀のサンフランシスコ・チャイナタウンを舞台に中国人移民たちの犯罪組織の抗争を描く。1話・1時間で、アタナシオが制作総指揮を務める。

 また、アマゾンはフレッド・アーミセンマーヤ・ルドルフが夫婦役で主演する、タイトル未定のコメディドラマもシリーズ化を決定。同作はアーミセンとルドルフ、Netflixドラマ「マスター・オブ・ゼロ」クリエイターのアラン・ヤンが制作総指揮を務める。

 このほかに、アマゾンは「ザ・オフィス」クリエイターのグレッグ・ダニエルズによる新コメディ「Upload(原題)」、「ママと恋に落ちるまで」クリエイターのカーター・ベイズによる新コメディ「Making Friends(原題)」、グラフィックノベルをもとにしたセス・ローゲンエバン・ゴールドバーグによる新ドラマ「The Boys(原題)」の制作も進めている。

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com