「13の理由」が大ヒットのNetflix、英ティーンドラマをシリーズ化

2017年8月28日

「13の理由」場面写真
「13の理由」場面写真
写真提供:アマナイメージズ

 ジェイ・アッシャーのヤングアダルト小説をドラマ化した「13の理由」が大反響を呼んだNetflixが、新たに英ティーンドラマをシリーズ化することがわかった。

 米ハリウッド・レポーターによれば、新作は「The North London Book of the Dead(原題)」のハニア・エルキントンと、「ザ・クラウン」「ブラック・ミラー」のサイモン・デュリックが手がける作品で、タイトルは未定。逃避行を繰り広げる2人のティーンエイジャーを描くスーパーナチュラル・ラブストーリーで、シーズン1は8話構成となる。

 「ザ・ミッシング 囚われた少女」で知られる英ニュー・ピクチャーズのチャーリー・パティンソン、エレイン・パイク、ウィロウ・グリルス、「ドクター・フー」のファーレン・ブラックバーンが制作総指揮を務め、ブラックバーンは監督も兼ねる。

 今年3月に配信スタートした「13の理由」は、自殺した女子高生ハンナ・ベーカーをめぐるティーンドラマで、ハンナが生前に録音したカセットテープを受け取った同級生の少年クレイが、自殺へと至った13の理由をたどっていくというストーリー。高校生活のリアルな描写とミステリアスな展開が話題を呼び、シーズン2の制作が決定している。

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 松本潤「もう100でしょう!」と“上方修正” 劇場版「99.9」早くも興収20億円突破

    1

    松本潤「もう100でしょう!」と“上方修正” 劇場版「99.9」早くも興収20億円突破

    2022年1月15日 16:05
  2. タランティーノ監督、「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」主人公の“その後”を本に

    2

    タランティーノ監督、「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」主人公の“その後”を本に

    2022年1月15日 06:00
  3. タル・ベーラ初期作「ダムネーション 天罰」“映画史上最も素晴らしいモノクロームショット”による特別予告&著名人コメント

    3

    タル・ベーラ初期作「ダムネーション 天罰」“映画史上最も素晴らしいモノクロームショット”による特別予告&著名人コメント

    2022年1月15日 10:00
  4. 萩原みのり、死恐怖症を抱える大学生に! 岐阜県の幽霊団地事件を基に企画された「N号棟」GW公開

    4

    萩原みのり、死恐怖症を抱える大学生に! 岐阜県の幽霊団地事件を基に企画された「N号棟」GW公開

    2022年1月15日 08:00
  5. 濱口竜介監督が奈良美智氏と対談 絵画と映画の制作プロセスと共通点、震災からの変化、20代へのアドバイス

    5

    濱口竜介監督が奈良美智氏と対談 絵画と映画の制作プロセスと共通点、震災からの変化、20代へのアドバイス

    2022年1月15日 13:30

今週