ニコラス・ウィンディング・レフン監督、犯罪ドラマを米Amazonで制作

2017年2月14日

ニコラス・ウィンディング・レフン
ニコラス・ウィンディング・レフン
Photo by Pierre Suu/WireImage/Getty Images

 「ドライヴ」「ネオン・デーモン」のニコラス・ウィンディング・レフン監督が、米Amazon向けにオリジナルドラマ「Too Old To Die Young(原題)」を手がけることが明らかになったと、米ハリウッド・レポーターが報じた。

 レフン監督が母国デンマークでメガホンをとった「プッシャー」3部作のようなテイストのクライムシリーズとなる予定で、ロサンゼルスの暗黒街を舞台に残忍な殺し屋たちが正義のサムライにかわっていくプロセスを描くという。レフン監督が演出のほか、エド・ブルベイカー(「ウエストワールド」)と共同で制作総指揮と脚本も務める。Amazonはレフン監督の「ネオン・デーモン」の全米配給を手がけている関係から、今作の話に発展しとみられ、すでに全10話が発注されている。

 Amazonは近頃、人気クリエイターとの関係構築に力を入れており、ウッディ・アレン監督の初のドラマとなる「Crisis in Six Scenes(原題)」をはじめ、「世界にひとつのプレイブック」のデビッド・O・ラッセル監督の新ドラマや、「MAD MEN マッドメン」のクリエイター、マシュー・ワイナーの新作ドラマなどを獲得している。

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 沢田研二主演「土を喰らう十二ヵ月」土井善晴が手掛ける料理が美しい特報&ビジュアル公開

    1

    沢田研二主演「土を喰らう十二ヵ月」土井善晴が手掛ける料理が美しい特報&ビジュアル公開

    2022年5月19日 05:00
  2. 【「シン・ウルトラマン」評論】古典の現代的反復が「ウルトラマンとは何か?」を定義づける

    2

    【「シン・ウルトラマン」評論】古典の現代的反復が「ウルトラマンとは何か?」を定義づける

    2022年5月19日 14:00
  3. 横浜流星、藤井道人監督と5度目のタッグ! ダークサイドに堕ちた青年役で新境地に挑む「ヴィレッジ」2023年公開

    3

    横浜流星、藤井道人監督と5度目のタッグ! ダークサイドに堕ちた青年役で新境地に挑む「ヴィレッジ」2023年公開

    2022年5月19日 08:00
  4. マーゴット・ロビー版「パイレーツ・オブ・カリビアン」が準備中

    4

    マーゴット・ロビー版「パイレーツ・オブ・カリビアン」が準備中

    2022年5月19日 11:00
  5. 満面の笑みで超残虐行為 「哭悲 THE SADNESS」凶暴化した感染者をとらえた衝撃カット

    5

    満面の笑みで超残虐行為 「哭悲 THE SADNESS」凶暴化した感染者をとらえた衝撃カット

    2022年5月19日 17:00

今週