「スーパーガール」、放送局を移籍してシーズン2継続

2016年5月16日

移籍でアローやフラッシュとのクロスオーバーが増えるかも!?
移籍でアローやフラッシュとのクロスオーバーが増えるかも!?
Photo by Darren Michaels//CBS via Getty Image

 スーパーマンのいとこを主人公にしたテレビシリーズ「SUPERGIRL スーパーガール」のシーズン2制作が決定した。放送局は、米CBSからThe CWへと移籍する。

 DCコミックスの公式Twitterで5月12日(現地時間)に発表されたもの。メリッサ・ブノワが主演する本作は、初回放送の視聴者が約1300万人と昨秋スタートした新ドラマの中で最高の滑り出しを記録したが、その後の成績は右肩下がりで、シリーズ全体の平均視聴者数は970万人(デジタル機器での録画視聴も含む)だった。

 The CWは、CBSコーポレーションとワーナー・ブラザース・エンタテインメントの合弁企業が運営しており、「ARROW アロー」「THE FLASH フラッシュ」「レジェンド・オブ・トゥモロー」といったDCコミック原作のテレビシリーズが放送されている。「スーパーガール」のシーズン1第18話では、グラント・ガスティン演じるフラッシュが登場して話題を呼んだが、今後はさらにクロスオーバーの機会が増えると期待される。4作品ともプロデューサーで脚本家のグレッグ・バーランティが手がけている。

 「SUPERGIRL スーパーガール」はAXNで放送中。

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 【ヒーローの日】ロバート・パティンソンが語る、新作の“バットスーツ” 弾痕がありボロボロ、その意図は?

    1

    【ヒーローの日】ロバート・パティンソンが語る、新作の“バットスーツ” 弾痕がありボロボロ、その意図は?

    2022年1月16日 11:00
  2. 【「のだめカンタービレ」連載開始20周年記念】日本映画専門チャンネルで映画&ドラマ版を一挙放送

    2

    【「のだめカンタービレ」連載開始20周年記念】日本映画専門チャンネルで映画&ドラマ版を一挙放送

    2022年1月16日 12:00
  3. 緒方恵美、「劇場版 呪術廻戦 0」で対峙した“ポンコツで優しい主人公”乙骨憂太

    3

    緒方恵美、「劇場版 呪術廻戦 0」で対峙した“ポンコツで優しい主人公”乙骨憂太

    2022年1月16日 18:00
  4. 長澤まさみ&瀬戸康史が語る、「全てのキャラクターに愛情を注ぐ」古沢良太脚本の魅力

    4

    長澤まさみ&瀬戸康史が語る、「全てのキャラクターに愛情を注ぐ」古沢良太脚本の魅力

    2022年1月16日 15:00
  5. 【「ライダーズ・オブ・ジャスティス」評論】シリアスなストーリーなのにほっこり。おかしな理系オタクたちが作品の鍵

    5

    【「ライダーズ・オブ・ジャスティス」評論】シリアスなストーリーなのにほっこり。おかしな理系オタクたちが作品の鍵

    2022年1月16日 09:00

今週