ジョー・ライトがネットフリックスのドラマ「ブラック・ミラー」を監督

2016年2月22日

ジョー・ライト監督
ジョー・ライト監督
Photo by Gary Gershoff/WireImage/Getty Images

 米ネットフリックスのSFアンソロジードラマ「ブラック・ミラー」を、ジョー・ライト(「つぐない」「アンナ・カレーニナ」)が監督すると米Deadlineが報じた。

 チャーリー・ブルッカーが制作総指揮・脚本を務める「ブラック・ミラー」は、2011年から英チャンネル4でシーズン2まで放送された話題作。新たなテクノロジーによって人々の生活が狂っていくさまを、ブラックユーモアを交えて描いた1話完結タイプの作品で、ジョン・ハムドーナル・グリーソントビー・ケベルといった人気スターがエピソード毎に主演し、12年に国際エミー賞最優秀テレビ映画/ミニ・シリーズ賞を受賞した。

 昨年、米ネットフリックスでシーズン3の制作が決定。ライトがメガホンをとるエピソードは、ブライス・ダラス・ハワードアリス・イブの出演が決定している。

 ちなみに、13年にはロバート・ダウニー・Jr.が「ブラック・ミラー」の第3話「The Entire History of You」を映画化する権利を獲得している。