「ツイン・ピークス」新作にナオミ・ワッツ決定!デビッド・リンチ監督自身も出演?

2016年2月3日

リンチ監督作「マルホランド・ドライブ」でブレイクしたワッツ
リンチ監督作「マルホランド・ドライブ」でブレイクしたワッツ
写真提供:アマナイメージズ

 デビッド・リンチ監督の「ツイン・ピークス」新シーズンに、リンチ監督からラブコールを受けていた女優ナオミ・ワッツが出演することが決定した。

 リンチ監督のサスペンス映画「マルホランド・ドライブ」(2001)でブレイクしたワッツは、昨年10月頃から出演交渉を行っていると報じられていた。米Deadlineによれば、ワッツに加え、「プライベート・ライアン」「ブラックホーク・ダウン」で知られる俳優トム・サイズモアの出演が新たに決まったほか、リンチ監督自身がオリジナル版で演じたFBI地方捜査主任ゴードン・コール役で登場するという噂があるようだ。

 米ワシントン州で現在撮影中のシーズン3は、リンチ監督がすべてのエピソードでメガホンをとり、共同クリエイターのマーク・フロストともに脚本を手がけている。クーパー捜査官役のカイル・マクラクランの復帰が正式に発表されているほか、オードリー役シェリリン・フェン、ローラ役のシェリル・リー、シェリー役のメッチェン・アミックらオリジナルキャストをはじめ、ローラ・ダーンアマンダ・セイフライドバルサザール・ゲティロバート・ネッパージェニファー・ジェイソン・リーら新キャストの参加が報じられている。

 「ツイン・ピークス」シーズン3は、米Showtimeで2017年前半に放送予定。

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com