リブート版「24」主演はコーリー・ホーキンス!主人公はエリック・カーター

2016年1月27日

新鋭コーリー・ホーキンスが大抜てき!
新鋭コーリー・ホーキンスが大抜てき!
Photo by Amanda Edwards/WireImage

 大ヒット海外ドラマ「24」のリブート企画「24:レガシー(原題)」に、映画「ストレイト・アウタ・コンプトン」で一躍脚光を浴びた米俳優コーリー・ホーキンスが主演することが決定し、ジャック・バウアー(キーファー・サザーランド)に代わる新主人公エリック・カーター役を演じることがわかった。

 米20世紀フォックステレビジョンが手がける本作は、オリジナルシリーズからキャストを一新。新主人公のカーターは、屈強で聡明な男で、すさんだ過去を背負っているが陸軍の特殊部隊アーミー・レンジャーの隊員になったという設定だ。海外遠征を終えたカーターは、妻のニコールとバージニアにある自宅に戻るが、過去の出来事に端を発するトラブルが起き、再び戦闘の場へ。CTU(テロ対策ユニット)に助けを求め、アメリカの国土を脅かす最大規模のテロ攻撃を阻止するために奔走するという内容になるようだ。

 米Deadlineによれば、女性主人公としてCTUに長年所属し、かつてトップを務めたことがあるキャラクターが登場するようで、キャストは後日発表されるという。パイロット版では、オリジナルシリーズで制作総指揮を務めていたマニー・コト&エバン・カッツが脚本&制作総指揮を担当するほか、オリジナルシリーズのパイロット版でメガホンをとったスティーブン・ホプキンスが監督を務める。その他、ハワード・ゴードンとブライアン・グレイザーが制作総指揮に名を連ねている。

 主演に大抜てきされたホーキンスは、名門ジュリアード音楽院出身で、伝説のヒップホップグループ「N.W.A」の成功と挫折を描いた「ストレイト・アウタ・コンプトン」ではドクター・ドレー役を演じた。現在、大ヒットドラマ「ウォーキング・デッド」シーズン6にヒース役で出演しており、ハリウッド大作「コング スカル・アイランド(原題)」が来年公開される予定だ。

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 見世物小屋一座を映したドキュメンタリー 酉の市に合わせ7度目のアンコール上映

    1

    見世物小屋一座を映したドキュメンタリー 酉の市に合わせ7度目のアンコール上映

    2019年11月18日 07:00
  2. 映画「キャッツ」日本語吹き替え版に葵わかな! 山崎育三郎は“革新の収録”を振り返る

    2

    映画「キャッツ」日本語吹き替え版に葵わかな! 山崎育三郎は“革新の収録”を振り返る

    2019年11月18日 16:00
  3. 【国内映画ランキング】「ターミネーター ニュー・フェイト」V2、「映画 すみっコぐらし」が2位にランクアップ

    3

    【国内映画ランキング】「ターミネーター ニュー・フェイト」V2、「映画 すみっコぐらし」が2位にランクアップ

    2019年11月18日 19:20
  4. ジブリ美術館、新展示からあふれる宮崎駿監督の無限の想像力・好奇心

    4

    ジブリ美術館、新展示からあふれる宮崎駿監督の無限の想像力・好奇心

    2019年11月18日 09:00
  5. ブラジャーの持ち主を探せ! 世界各国の美女が出演「ブラ! ブラ! ブラ!」予告編

    5

    ブラジャーの持ち主を探せ! 世界各国の美女が出演「ブラ! ブラ! ブラ!」予告編

    2019年11月18日 17:00

今週