トム・クルーズ「アウトロー」続編に「プリズン・ブレイク」ロバート・ネッパー

2016年1月25日

ロバート・ネッパー
ロバート・ネッパー
Photo by Ray Tamarra/Getty Images

 トム・クルーズ主演のアクションサスペンス「アウトロー」の続編「Jack Reacher: Never Go Back(原題)」のキャストに、新たに「プリズン・ブレイク」「HEROES ヒーローズ」の米俳優ロバート・ネッパーが加わった。

 同作は、英作家リー・チャイルドの「ジャック・リーチャー」シリーズを映画化する第2弾。2013年9月に出版されたシリーズ第18作「Never Go Back(原題)」をもとに、クルーズが再び元エリート軍人のジャック・リーチャーを演じ、製作も兼ねる。

 ネッパーが演じるハークネスは、元米軍の大将で、現在は民間軍事会社のCEOという役どころ。ほか、コビー・スマルダース、パトリック・ヒューシンガー、アルディス・ホッジらが共演。ちなみにネッパーは、2017年の放送開始が予定されている「ツイン・ピークス」新シーズンへの出演も決定している。

 続編では、第1作のメガホンをとったクリストファー・マッカリーは製作総指揮にあたり、「ラスト サムライ」でクルーズとタッグを組んだエドワード・ズウィックが監督と共同脚本を務める。すでに撮影を開始しており、米パラマウント・ピクチャーズの配給で2016年10月21日の全米公開が予定されている。

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com