マーベル原作「パニッシャー」がNetflixでドラマ化の可能性

2016年1月21日

殺害をいとわない非情なヒーロー
殺害をいとわない非情なヒーロー
(C)2008 MHF Zweite Academy Film GmbH & Co. KG. All Rights Reserved.

 マーベルコミックのダークヒーロー「パニッシャー」を主人公にしたドラマが、Netflixで実現する可能性が出てきたとDeadlineが報じた。

 パニッシャーは殺害をいとわない非情なヒーローで、これまでに数回映画化されているが、大ヒットには至っていない。現在、Netflixのドラマ「デアデビル」のシーズン2に重要なキャラクターとして登場しており、その評価が高いことからスピンオフ化が検討されている。

 同ドラマで、パニッシャーことフランク・キャッスルを演じているのは、「ウォーキング・デッド」のジョン・バーンサル。なお、Netflixは「デアデビル」「ジェシカ・ジョーンズ」「ルーク・ケイジ」「アイアン・フィスト」といった単独のヒーロードラマと、全員がタッグを組む「ザ・ディフェンダーズ(原題)」の計5作品を手がけている。

なお、パニッシャーが登場する「デアデビル」シーズン2は、3月18日に配信予定。

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com