第42回「ピープルズ・チョイス・アワード」受賞者発表!テイラー・キニーが恋人レディ・ガガに感謝

2016年1月13日

AXNで1月24日夜5時から字幕版放送!
AXNで1月24日夜5時から字幕版放送!
(C)2015 One Three Digital, LLC and/or its affiliates

 1月6日(現地時間)、アメリカ・ロサンゼルスで一般視聴者の投票によって、映画・音楽・テレビ番組の幅広いジャンルの中から50を超える部門のノミネートと受賞が決まる「ピープルズ・チョイス・アワード」が開催された。

 今年で42回目を迎える授賞式のホストを務めたのは、人気シリーズ「glee/グリー」のスー・シルベスター役で知られるジェーン・リンチ。式の冒頭で爆笑のダンスパフォーマンスを披露し、会場を沸かせた。また、毎年授賞式にはその年人気の俳優やアーティストが登壇するのが特徴で、今年はサンドラ・ブロック、クリス・ヘムズワース、ケイト・ハドソン、チャニング・テイタム、ビン・ディーゼル、カーリー・レイ・ジェプセンらが登場。さらに、映画部門のドラマ男優賞に選ばれたジョニー・デップがサプライズゲストして現れ、会場は熱気に包まれた。

 ドラマシリーズの男優賞に選ばれ、「Chicago Fire(原題)」に出演中のテイラー・キニーは、スピーチで婚約者であるレディ・ガガに「君には常にインスパイアされている」と感謝の言葉を述べ、順調に愛を育んでいることを伺わせた。そのガガは本授賞式の数日後に行われたゴールデングローブ賞で、テレビの部 リミテッドシリーズ/テレビムービー部門で見事女優賞に輝き、女優としての才能も開花させている。

 今年“最新ドラマシリーズ作品賞”を受賞した「SUPERGIRL / スーパーガール」は、「ARROW」「フラッシュ」などDCコミック原作のドラマを手がけているグレッグ・バーランティの新作で、映画「セッション」、ドラマ「Glee/グリー」などに出演し、人気急上昇中のメリッサ・ブノワが主人公のカーラを演じた。共演には、キャリスタ・フロックハート、カイラー・リーという錚々たる美女が集結。日本ではAXNで今年放送される。受賞作品で日本未公開なのが、エマ・ロバーツ、リア・ミシェル、アビゲイル・ブレスリン、アリアナ・グランデら人気若手女優が集結し、全米のティーンが熱狂中のホラー・コメディ「Scream Queens」。今回の受賞をきっかけに、日本上陸が期待される。

 第42回ピープルズ・チョイス・アワードの受賞結果は以下の通り。

▽作品賞 「ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則」
▽コメディシリーズ作品賞(ネットワーク局) 「ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則」
▽コメディシリーズ男優賞 ジム・パーソンズ
▽コメディシリーズ女優賞 メリッサ・マッカーシー
▽ドラマシリーズ作品賞(ネットワーク局) 「グレイズ・アナトミー」
▽ドラマシリーズ男優賞 テイラー・キニー
▽ドラマシリーズ女優賞 エレン・ポンピオ
▽コメディシリーズ作品賞(ケーブル局) 「It’s Always Sunny in Philadelphia(原題)」
▽ドラマシリーズ作品賞(ケーブル局) 「プリティ・リトル・ライアーズ」
▽ドラマシリーズ男優賞(ケーブル局) ケビン・ハート
▽ドラマシリーズ女優賞(ケーブル局) サッシャ・アレクサンダー
▽テレビシリーズ作品賞(プレミアムケーブル局) 「HOMELAND/ホームランド」
▽テレビシリーズ男優賞(プレミアムケーブル局) ドウェイン・ジョンソン
▽テレビシリーズ女優賞(プレミアムケーブル局) クリステン・ベル
▽クライムドラマシリーズ作品賞 「パーソン・オブ・インタレスト」
▽クライムドラマシリーズ男優賞 ネイサン・フィリオン
▽クライムドラマシリーズ女優賞 スタナ・カティック
▽SF/ファンタジーシリーズ作品賞(ネットワーク局) 「ビューティ&ビースト 美女と野獣」
▽SF/ファンタジーシリーズ作品賞(ケーブル局) 「アウトランダー」
▽SF/ファンタジーシリーズ男優賞 ジェンセン・アクレス
▽SF/ファンタジーシリーズ女優賞 カイトリオーナ・バルフェ
▽作品賞(ストリーミングシリーズ) 「オレンジ・イズ・ニュー・ブラック」
▽最新ドラマシリーズ男優賞 ジョン・ステイモス
▽最新ドラマシリーズ女優賞 プリヤンカー・チョープラ
▽最新コメディシリーズ作品賞 「Scream Queens(原題)」
▽最新ドラマシリーズ作品賞 「Supergirl/スーパーガール」

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com