「ランボー」がテレビドラマ化!

2015年12月4日

「ランボー」の一場面
「ランボー」の一場面
写真:Everett Collection/アフロ

 シルベスター・スタローン主演の「ランボー」シリーズを下敷きにしたテレビドラマが企画開発されることになったと、Deadlineが報じた。

 「ランボー」(1982)は、デビッド・マレルの小説「一人だけの軍隊」をスタローンが製作・脚本・主演を務めた作品で、田舎町を舞台にベトナム帰還兵ランボーと保安官との戦いを描くアクション映画。その後、続編が3本製作されている。

 米20世紀フォックスはこのほど、「ランボー:ニュー・ブラッド(原題)」と題されたテレビドラマ企画の権利を獲得。ランボーと息子のジュニアを主人公にした物語となる予定で、「ランボー」シリーズの権利を持つNu Image/Millenium Filmsが製作し、「ダイ・ハード」「逃亡者」のジェブ・スチュアートがパイロット版の脚本を執筆。スタローンとスチュアート、Nu Image/Millenium Filmsのアビ・ラーナーが製作総指揮を務める。スタローンがランボー役で出演するかは現時点で不明だ。

 なお、スタローンは同社でテレビドラマ版「エクスペンダブルズ」の企画開発も行っており、こちらは「NCIS:LA 極秘潜入捜査班」のシェーン・ブレナンが製作総指揮を務めることになる。