レオナルド・ディカプリオ、80年代ニューヨーク舞台のマフィアドラマ制作へ

2015年9月29日

レオナルド・ディカプリオ
レオナルド・ディカプリオ
Photo by Pascal Le Segretain
/Getty Images for Tag-Heuer

 レオナルド・ディカプリオが、米Showtimeの新ドラマシリーズの制作総指揮を務めることがわかった。

 タイトル未定の新ドラマは、1980年代の米ニューヨークのブルックリンを舞台に、精神的に不安定なマフィアのボスと、組織から孤立したFBI捜査官の10年にわたる関係を描く。

 米バラエティによれば、同じくShowtimeの犯罪ドラマシリーズ「レイ・ドノヴァン ザ・フィクサー」の脚本家ブレット・ジョンソンが脚本を執筆。ディカプリオは自身の製作会社アッピアン・ウェイを通して、ジョンソンと共同でプロデュースにあたる。

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com