キャットウーマンコスプレの篠崎愛、バットマン新作ゲームは「ゲームも映画も超えた体験!」

2015年7月16日

セクシー衣装で会場を魅了した篠崎愛
セクシー衣装で会場を魅了した篠崎愛

 DCコミックスのスーパーヒーロー、バットマンを主人公にした人気ゲーム「バットマン:アーカム」シリーズの最新作「バットマン:アーカム・ナイト」の発売記念イベントが7月15日、東京・秋葉原のUDXシアターで行われ、グラビアアイドルの篠崎愛がゲスト出演した。

 シリーズ5作目となる本作は、第2作「バットマン:アーカム・シティ」の後のゴッサム・シティが舞台。バットマンの宿敵の1人であるスケアクロウがゴッサム・シティに舞い戻り、ペンギン、トゥーフェイス、ハーレークィンをはじめとする悪役たちと手を組み、バットマンに襲いかかる。

 キャットウーマンをイメージしたセクシーな衣装で登場した篠崎は、「かっこいいキャットウーマンに憧れていた」と念願がかなった様子。「プレイステーション4」専用ゲームである本作の美麗なプレイ映像に「動きも見た目もクオリティが高くて、まさに自分がバットマンになれる」と感嘆していた。本作の特徴の1つは、シリーズで初めてバットマンが運転する特殊装甲車両「バットモービル」がプレイ可能になった点。ゲームオリジナルデザインの“戦闘モード”が姿を現すと、篠崎は「めちゃくちゃかっこいい。スピード感がすごいですね」と目を丸くする。進化したバトルも楽しみにしていたそうで、ボタン1つで格闘術が出せると聞くと、「ものすごくやりたい。ゲームも映画も超えた体験ができるんですね」と興奮気味に語り、バットマンとキャットウーマンが共闘する映像に見入っていた。

 本作のほかにも、ゴッサム・シティを舞台にした人気ドラマ「GOTHAM ゴッサム」DVD&デジタルレンタルが7月22日に開始され(DVD&ブルーレイの販売は9月9日から)、ベン・アフレックがバットマンを演じた「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」が2016年3月に公開を控えるなど、バットマン関連プロジェクトは今後ますます目が離せない。

 プレイステーション4用ソフト「バットマン:アーカム・ナイト」は、7月16日発売。

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com