リメイク版「ルーツ」原作者A・ヘイリー役にローレンス・フィッシュバーン

2015年7月15日

ローレンス・フィッシュバーン
ローレンス・フィッシュバーン
写真提供:アマナイメージズ

 1970年代に社会現象を巻き起こしたテレビドラマ「ルーツ」のリメイク版に、「マトリックス」のローレンス・フィッシュバーンが出演することがわかった。

 米ハリウッド・レポーターによれば、米A+Eネットワークによる今回のリメイク版で、フィッシュバーンは原作者アレックス・ヘイリー役を演じる。オリジナルシリーズでは、ジェームズ・アール・ジョーンズが同役を演じていた。

 77年に放送された「ルーツ」は、ヘイリーの同名長編小説のドラマ化で、奴隷としてアフリカから連れてこられた黒人少年クンタ・キンテに始まる家族3代の物語が描かれた。リメイク版には、オリジナル版でクンタ・キンテを演じた俳優レバー・バートンもプロデューサーとして参加する。リメイク版は、原作に加えて、この30年間の研究で明らかになった新事実なども加えた内容になるという。