「危険な情事」がテレビリメイク 米フォックスがミニシリーズ化

2015年7月13日

「危険な情事」の一場面
「危険な情事」の一場面
写真提供:アマナイメージズ

 1987年のサイコサスペンス映画「危険な情事」が、米フォックスネットワークでミニシリーズ化されることがわかった。

 米Deadlineによれば、映画版を製作配給した米パラマウント傘下のパラマウント・テレビジョン・プロダクションが現在、企画を進めているところだという。米AMCのドラマシリーズ「マッドメン」の脚本家コンビ、アンドレ&マリア・ジャケメットンが新シリーズの制作総指揮と脚本を手がける。キャストは未定。

 エイドリアン・ライン監督、マイケル・ダグラスとグレン・クローズ主演の「危険な情事」は、一晩かぎりのつもりで情事を楽しんだ男が、女に執拗につきまとわれる恐怖を描いたサイコサスペンスで、世界中で大ヒットを記録した。

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com