キャリー・ジョージ・フクナガ監督、「TRUE DETECTIVE」制作陣と新ドラマ

2015年4月21日

キャリー・ジョージ・フクナガ監督
キャリー・ジョージ・フクナガ監督
写真:Startraks/アフロ

 エミー賞受賞ドラマ「TRUE DETECTIVE/二人の刑事」(マシュー・マコノヒーウッディ・ハレルソン主演)のキャリー・ジョージ・フクナガ監督と制作会社アノニマス・コンテントが、新ドラマシリーズ「エイリアニスト(原題)」で再タッグを組むことがわかった。米Deadlineによれば、フクナガ監督がメガホンをとり、制作総指揮も務める。

 同作は、ケイレブ・カー著のベストセラー小説「エイリアニストー精神科医」をドラマ化するもの。アノニマス・コンテントは昨年、パラマウントTVと3年間に渡るファーストルック契約を結んでおり、今回のドラマはその第1弾となる。

 原作は、19世紀末のニューヨークを舞台に、精神科医ラズロ・クライズラーが新聞記者ジョン・ムーアとともに、ニューヨーク市警本部長で後の米大統領セオドア・ルーズヴェルトの指示のもと連続殺人鬼を追うサイコスリラー。ドラマは、「ギリシャに消えた嘘」のホセイン・アミニが脚本を手がけ、「フォレスト・ガンプ 一期一会」「ハウス・オブ・カード 野望の階段」のエリック・ロスが制作総指揮に名を連ねる。

 テレビ界から高い評価と注目を集めるフクナガ監督とアノニマス・コンテントは、先頃、アフリカの少年兵を描いた新作長編「Beasts of No Nation(原題)」を完成させた。同作は、米ストリーミング配信大手ネットフリックスが1200万ドルで世界放映権を獲得している。

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 「るろうに剣心」シリーズ4作品、金曜ロードショーで放送! 佐藤健「どうしたってこの作品は特別」

    1

    「るろうに剣心」シリーズ4作品、金曜ロードショーで放送! 佐藤健「どうしたってこの作品は特別」

    2022年8月12日 06:00
  2. 戦慄する橋本環奈、松明を握る眞栄田郷敦 “赤い人”に立ち向かう「カラダ探し」場面写真5点披露

    2

    戦慄する橋本環奈、松明を握る眞栄田郷敦 “赤い人”に立ち向かう「カラダ探し」場面写真5点披露

    2022年8月12日 07:00
  3. トップクリエイター・丹治匠、“ポンコツロボ”のかわいらしさを追求 「TANG タング」制作秘話

    3

    トップクリエイター・丹治匠、“ポンコツロボ”のかわいらしさを追求 「TANG タング」制作秘話

    2022年8月12日 12:00
  4. 地球全土に猛毒ガス!“最後の聖夜”をどう過ごす? キーラ・ナイトレイ主演作、11月公開

    4

    地球全土に猛毒ガス!“最後の聖夜”をどう過ごす? キーラ・ナイトレイ主演作、11月公開

    2022年8月12日 10:00
  5. 【トリビア解説】「天空の城ラピュタ」シータの名前の由来、「バルス」収録裏話

    5

    【トリビア解説】「天空の城ラピュタ」シータの名前の由来、「バルス」収録裏話

    2022年8月12日 20:00

今週