ブルース・キャンベル、ドラマ版「ファーゴ」シーズン2でレーガン大統領に

2015年4月2日

ブルース・キャンベル
ブルース・キャンベル
写真提供:アマナイメージズ

 コーエン兄弟の映画「ファーゴ」(1996)を翻案した米FXネットワークの同名テレビドラマのシーズン2に、「死霊のはらわた(1981)」で知られる俳優ブルース・キャンベルが、ロナルド・レーガン元大統領役でゲスト出演することがわかった。

 テレビシリーズ「FARGO/ファーゴ」は、ミネソタという舞台と映画の基本的なトーンは踏襲しながらも、映画とは異なる新しい登場人物と事件を描くアンソロジーシリーズ。シーズン1にはマーティン・フリーマンとビリー・ボブ・ソーントンが主演した。

 シーズン2は、1980年に第40代大統領に就任したレーガンが選挙戦を繰り広げていた70年代後半が舞台となり、キャンベルは少なくとも1話にゲスト出演するという。ほか、キルステン・ダンスト、テッド・ダンソン、ジェシー・プレモンス、そしてキャンベルがテレビシリーズ「バーン・ノーティス 元スパイの逆襲」で共演したジェフリー・ドノバンらの出演が決定している。今秋の放送開始を予定。

 なお、キャンベルは「死霊のはらわた(1981)」シリーズの続編となる米Starzネットワークのテレビシリーズ「Ash vs. Evil Dead」(15年放送開始予定)に、再びアッシュ役で主演することが決定している。

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com