「アメイジング・スパイダーマン」マーク・ウェブのドラマ制作へ

2015年1月9日

マーク・ウェブ
マーク・ウェブ

 米ショウタイム局が、「アメイジング・スパイダーマン」シリーズ、「(500)日のサマー」のマーク・ウェブ監督による新ドラマ「Professionals(原題)」を制作することがわかった。

 米バラエティによれば、同作は冴えない中堅会社員2人が、危険な企業スパイ活動に巻き込まれる1話30分のコメディ。ショウタイムは3話分の制作にゴーサインを出しており、ウェブが監督、デビッド・J・ローゼンが脚本を手がける。ローゼンは米MTVのコメディドラマ「I Just Want My Pants Back(原題)」や米フォックスのドラマ「Us & Them(原題)」のクリエイターとして知られる。

 ウェブは「Professionals(原題)」のほかに、米ショウタイムの新コメディドラマ「Crazy Ex Girlfriend(原題)」の制作総指揮と監督を務めることが決定している。