「ブレイキング・バッド」アーロン・ポール、不謹慎なメッセージアプリをリリース!

2015年1月6日

アーロン・ポール、ファンにはたまらないアプリを制作
アーロン・ポール、ファンにはたまらないアプリを制作
写真提供:アマナイメージズ

 テレビシリーズ「ブレイキング・バッド」のジェシー・ピンクマン役で知られる米俳優アーロン・ポールが、“不謹慎な”メッセージアプリ「Yo B*tch(YB)」をリリースした。

 アプリの名前は、ピンクマンの口ぐせにちなんだもの。ポールは自身のツイッターで、「『ビッチ』って呼んでくれと、おれに頼んだことがあるみんな。ついに出来たぞ。そう、アプリだ、ビッチ」と、アプリのリリースをファンに報告した。

 AppStoreで「あなたとあなたの友人へ贈る色とりどりのあいさつを、アーロン・ポールがお届けします」と説明されているこのアプリは、ポール自ら録音したボイスメッセージを聞いたり、友人・知人に送ったりして楽しめる。「Yo B*tch(よぉ、ビッチ)」をはじめ、クリスマスや新年のあいさつ、「コンニチハ」や「モシモシ」バージョンなど120種類以上のフレーズが用意されている。アプリは無料で、すべてのフレーズの再生と「YOパック」「ホリデイパック」に含まれるフレーズの送信が可能。そのほかアップグレード版パックが10種類用意されおり、こちらは購入することで送信できるようになる。

 「ブレイキング・バッド」の放送終了を惜しんでいるファンたちに好評のようだが、米iTunesのレビュー欄には、番組を知らない友人や元恋人にこのボイスメールを送って人間関係がこじれてしまった例が寄せられている。現在はiOS版のみだが、今後Andoroid版の開発も行われるという。

 ポールが出演したリドリー・スコット監督作「エクソダス:神と王」は、1月30日公開。

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com