「フロム・ヘル」切り裂きジャックの物語がテレビドラマ化

2014年11月28日

ジョニデが主演した映画版「フロム・ヘル」
ジョニデが主演した映画版「フロム・ヘル」
写真:Everett Collection/アフロ

 米FXネットワークが、アラン・ムーアとエディ・キャンベル(作画)のグラフィックノベル「フロム・ヘル」をドラマシリーズ化すると、米Deadlineが報じた。

 フロム・ヘル」は、1888年に英ロンドンで起こった“切り裂きジャック”(ジャック・ザ・リッパーによる売春婦の連続殺人事件)を描いたグラフィックノベルの傑作。2001年には、アルバート&アレン・ヒューズ監督、ジョニー・デップ主演で映画化された。

 映画版を製作したドン・マーフィがテレビ版のプロデュースも手がけ、「スパイ・ゲーム」「トゥモロー・ワールド」のデビッド・アラタが脚本を担当する。ドラマシリーズのキャストは現在のところ未定。