映画「ワンダーウーマン」監督に「ブレイキング・バッド」の女性演出家

2014年11月28日

期待の女性監督ミシェル・マクラーレン
期待の女性監督ミシェル・マクラーレン
写真提供:アマナイメージズ

 米ワーナー・ブラザースが、ガル・ギャドット主演「ワンダーウーマン(原題)」の監督に、ミシェル・マクラーレンを起用したことが明らかになった。

 米Wrapによれば、先頃、マクラーレン監督が最有力候補としてワーナーと交渉中と伝えられたが、このほど正式に契約を結んだという。マクラーレン監督はこれまで、今年エミー賞6部門を受賞した「ブレイキング・バッド」をはじめ、「ウォーキング・デッド」や「ゲーム・オブ・スローンズ」といった人気テレビドラマのメガホンをとっている。

 「ワンダーウーマン(原題)」は、2016年3月25日全米公開の「バットマン v スーパーマン ドーン・オブ・ジャスティス(原題)」に登場するキャラクターの1人、ワンダーウーマン(ギャドット)を主人公に描く。17年6月23日に全米公開の予定。

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com