「宇宙空母ギャラクティカ」「ナイトライダー」プロデューサーが死去

2014年11月19日

人気プロデューサーだったグレン・A・ラーソンさん
人気プロデューサーだったグレン・A・ラーソンさん
Photo by Dana Nalbandian/WireImage

 「宇宙空母ギャラクティカ」「ナイトライダー」などを生み出した人気TVプロデューサー、グレン・A・ラーソンさんが死去したとハリウッド・レポーター紙が報じた。77歳だった。

 1950年代にポップグループ「ザ・フォー・プレップス」の一員として音楽活動を行ったのち、テレビ界に転向。高視聴率ドラマ「逃亡者」に脚本家として参加したあと、さまざまなドラマを立ち上げるようになった。

 最初のヒット作は、「明日に向かって撃て!」に影響を与えたと言われる「西部二人組」。その後も、「600万ドルの男」「Dr.刑事クインシー」「宇宙空母ギャラクティカ」「トラック野郎!B・J」「俺たち賞金稼ぎ!! フォール・ガイ」「ナイトライダー」などのヒットを連発した。

 ミュージシャンとしてのスキルを生かし、番組のテーマ曲を自ら作曲したことでも知られる。

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com