エミー賞クリエイティブ・アート部門が発表

2014年8月25日

3年連続でVFX賞を受賞した「ゲーム・オブ・スローンズ」
3年連続でVFX賞を受賞した「ゲーム・オブ・スローンズ」
写真提供:アマナイメージズ

 エミー賞クリエイティブ・アート部門の授賞式が、8月16日(現地時間)に行われたと、ハリウッド・レポーター誌が報じた。

 エミー賞クリエイティブ・アート部門は、衣装デザイナーや撮影監督、キャスティングディレクターなど、テレビ業界の裏方で活躍するアーティストを表彰する部門。人気ファンタジードラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」が3年連続でVFX賞を受賞したほか、衣装賞、美術賞、特殊メイク賞などを受賞。「バック・トゥ・ザ’フューチャー」などで知られる映画作曲家アラン・シルベストリは、リブート版「コスモス」で作曲賞に輝いた。

 また、エミー賞でドラマシリーズ部門作品賞最有力とされる「ブレイキング・バッド」は、編集賞を戴冠。ちなみに、夜のゴールデンタイムに放送される人気番組を対象にした第66回プライムタイム・エミー賞授賞式は、8月25日に開催される。

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com