英クライムドラマ「インサイド・メン」をハリウッドがリメイク

2014年8月19日

リメイク権を獲得した ハワード・ゴードン
リメイク権を獲得した
ハワード・ゴードン

 英ドラマ「インサイド・メン」をハリウッドがリメイクすることになったと、ハリウッド・レポーター誌が報じた。

 「インサイド・メン」は、銀行強盗事件を複数の視点から描く計4話のクライムドラマで、2012年にBBCで放送。「24」の制作総指揮を務めるハワード・ゴードンは自らリメイク権を獲得し、準備を進めてきた。

 ゴードンはこのほど、ケーブル局向けの番組制作を行うFOX 21と契約を締結。「クロッカーズ」や「身代金」などを手がけた脚本家リチャード・プライスが、パイロット版の脚本を執筆することになる。

 なお、ゴードンは「24」のほか、新ドラマ「Tyrant」と「Legends」を抱えるヒットメーカーだ。

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com