DCコミック原作の新ドラマ、コミコンでお披露目予定

2014年7月11日

新ドラマ「ゴッサム」の一場面
新ドラマ「ゴッサム」の一場面
写真提供:アマナイメージズ

 7月24日に開幕するコミコン・インターナショナルで、今秋放送開始となるDCコミック原作の新ドラマの第1話が上映されることになったと、米バラエティが報じた。

 コミコン・インターナショナルは、米サンディエゴで毎年行われる世界最大級のポップカルチャーイベントで、ハリウッド映画やドラマの新作発表が行われることで知られている。ワーナー・ブラザースTVとDCエンタテインメントは、26日夜に3時間におよぶイベントを開催予定で、「バットマン」の前日譚を描く「ゴッサム」、超高速で移動するヒーローのフラッシュを主人公にした「ザ・フラッシュ(原題)」という新ドラマの第1話を公開するという。

 さらに、今秋からシーズン3が放送開始となる「ARROW/アロー」や、オカルト探偵を主人公にした新ドラマ「コンスタンティン」のフッテージも公開し、キャストやスタッフによる挨拶も予定しているという。コミコン・インターナショナルは、7月24~27日にサンディエゴ・コンベンションセンターで行われる。

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com