「30 ROCK」出演の米コメディアンが交通事故で重体

2014年6月11日

トレイシー・モーガン
トレイシー・モーガン
写真提供:アマナイメージズ

 人気ドラマ「30 ROCK/サーティー・ロック」のレギュラーを務めた人気コメディアンのトレイシー・モーガンが、交通事故に遭い重体だと、ハリウッド・レポーター紙が報じた。

 事故が起きたのは、6月7日午前1時、ニュージャージー州の高速道路で、モーガンと2人のコメディアンを乗せたリムジンが背後から来たトラックに追突された。計6台が巻き込まれる玉突き事故で、1人が死亡。モーガンらはそのまま病院に運び込まれた。

 広報の発表によると、幸い一命を取り留めたようだ。モーガンはバラエティ番組「サタデーナイト・ライブ」に1996年に参加し、7年間レギュラーを務めたのち卒業。2006年からは、「サタデーナイト・ライブ」出身のコメディアン、ティナ・フェイが企画・制作総指揮を務める「30 ROCK/サーティー・ロック」に出演した。