チャーリー・カウフマンのコメディドラマにジョン・ホークス&マイケル・セラ

2014年1月22日

ジョン・ホークスとマイケル・セラ
ジョン・ホークスとマイケル・セラ
Photo by Steve Granitz/WireImage、
Photo by Ilya S. Savenok/Getty Images

 「マルコヴィッチの穴」「エターナル・サンシャイン」の脚本家として知られる、鬼才チャーリー・カウフマンによる米FXネットワークの新ドラマ「How And Why(原題)」パイロット版に、ジョン・ホークスとマイケル・セラが出演契約を結んだ。

 米Deadlineによれば、同作は原子炉の仕組みは熟知していても人生については全くお手上げの主人公グッドマン・ヘッセルマンを描くコメディ。子ども向け科学番組「How And Why」の司会を降ろされ、小規模なテレビ局で似たような新番組を任されるグッドマン役をホークスが、新番組のボスであるメンデルソン役をセラが演じるようだ。

 1話30分で、カウフマンが制作総指揮・監督・脚本を務める。パイロット版は今春、ノースカロライナ州でクランクイン。