伝説のテレビシリーズ「ROOTS/ルーツ」がリメイク

2013年11月11日

リメイクされることになった伝説の テレビシリーズ「ROOTS/ルーツ」
リメイクされることになった伝説の
テレビシリーズ「ROOTS/ルーツ」
写真:Everett Collection/アフロ

 1970年代の伝説的なテレビシリーズ「ROOTS/ルーツ」を、米ヒストリーチャンネルがリメイクすることになったと、ハリウッド・レポーター紙が報じた。

 「ROOTS/ルーツ」は、アレックス・ヘイリーの長編小説のテレビドラマ化で、奴隷としてアフリカから連れてこられた黒人少年の半生を描く。オリジナル版は77年1月に放送され、エミー賞で33部門のノミネートを獲得。作品賞やエド・アズナーの助演男優賞、クインシー・ジョーンズの音楽賞など9部門を制した記念碑的作品だ。

 ヒストリーチャンネルは、オリジナル版を手がけたプロデューサーと原作者であるアレックス・ヘイリーの遺族から権利を獲得しており、計8時間のミニシリーズとしてリメイクを企画しているという。