「glee」シーズン6で終了へ

2013年10月21日

終了を迎える「glee/グリー」
終了を迎える「glee/グリー」
写真提供:アマナイメージズ

 米FOXの大ヒットドラマ「glee/グリー 踊る♪合唱部!?」が来年放送されるシーズン6で終了すると、番組クリエイターのライアン・マーフィが認めた。

 同作は、主要キャラクターであるフィン役の俳優コリー・モンティスさんが今夏急逝し、10月10日にモンティスさんへのトリビュート・エピソードが放送された。

 17日、米FX局のイベントに出席したマーフィは、次のシーズン6がフィナーレになると明言。エンディングについて、当初はリー・ミシェル演じるレイチェルと、モンティースさんが演じていたフィンの物語を用意していたと告白した。「番組がどう終わりを迎えるか、ラストショットはずっと前から決めていた。そこにはフィンがいて、レイチェルが最後に彼に語りかけるセリフもわかっていた」。しかし、モンティスさんがこの世を去り、マーフィは新たなエンディングのアイデアが浮かんだと説明。それは、モンティスさんを称える内容のもので、間もなくFOXと準備を進めていくそうだ。

 「glee」は現在、FOXでシーズン5が放送中。