ベン・アフレック、新ドラマのパイロット版を演出

2013年9月20日

監督としての手腕が評価されているベン・アフレック
監督としての手腕が評価されているベン・アフレック
Photo by Jason Merritt/Getty Images

 米俳優ベン・アフレックが、新テレビドラマ「ザ・ミドル・マン(原題)」のパイロット版の演出を手がけることになったと、バラエティが報じた。

 同作は、「ミディアム 霊能者アリソン・デュボア」のグレン・ゴードン・キャロンが企画した新ドラマ。1960年代のボストンを舞台に、マフィアの撲滅を目指すFBI捜査官を描く犯罪ドラマだ。

 アフレックは、監督としてパイロット版の演出を手がけ、シリーズ化した場合は、製作総指揮をキャロンとともに務めることになる。「マン・オブ・スティール」の続編でバットマン役に起用されたことが論争となっているアフレックだが、「ザ・タウン」や「アルゴ」を手がけた監督としての手腕が高く評価されている。

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 「るろうに剣心」シリーズ4作品、金曜ロードショーで放送! 佐藤健「どうしたってこの作品は特別」

    1

    「るろうに剣心」シリーズ4作品、金曜ロードショーで放送! 佐藤健「どうしたってこの作品は特別」

    2022年8月12日 06:00
  2. 戦慄する橋本環奈、松明を握る眞栄田郷敦 “赤い人”に立ち向かう「カラダ探し」場面写真5点披露

    2

    戦慄する橋本環奈、松明を握る眞栄田郷敦 “赤い人”に立ち向かう「カラダ探し」場面写真5点披露

    2022年8月12日 07:00
  3. トップクリエイター・丹治匠、“ポンコツロボ”のかわいらしさを追求 「TANG タング」制作秘話

    3

    トップクリエイター・丹治匠、“ポンコツロボ”のかわいらしさを追求 「TANG タング」制作秘話

    2022年8月12日 12:00
  4. 地球全土に猛毒ガス!“最後の聖夜”をどう過ごす? キーラ・ナイトレイ主演作、11月公開

    4

    地球全土に猛毒ガス!“最後の聖夜”をどう過ごす? キーラ・ナイトレイ主演作、11月公開

    2022年8月12日 10:00
  5. 【トリビア解説】「天空の城ラピュタ」シータの名前の由来、「バルス」収録裏話

    5

    【トリビア解説】「天空の城ラピュタ」シータの名前の由来、「バルス」収録裏話

    2022年8月12日 20:00

今週