ベネディクト・カンバーバッチがパパラッチに苦言

2013年8月22日

カンバーバッチ流パパラッチ対策
カンバーバッチ流パパラッチ対策
Photo by Matthew Horwood/FilmMagic

 英俳優ベネディクト・カンバーバッチが、BBC「SHERLOCK シャーロック」の撮影現場に詰めかけたパパラッチに対して、「エジプトの写真を撮って、重大な出来事を世界に知らせたらどうだ」というメッセージを掲げる姿がキャッチされた。

 写真が撮影されたのは、エジプトで「怒りの金曜日」と呼ばれる大規模デモが展開された翌17日(現地時間)。トレイラーから出てきたカンバーバッチは、フードをかぶり顔を隠した状態で、「こんなところでオレを撮るよりも、今すぐエジプトへ行くべきじゃないのか」と言わんばかりに、自身の手書きと思われるメモをカメラに向けた。

 軍による事実上のクーデターが起こったエジプトでは、モルシ前大統領支持派と暫定政権の対立が激化しており、8月16日のデモではモルシ派のデモ隊と治安部隊の衝突により全土で100人を超す死者が出たとみられる。その後も、各地で衝突が散発的に続いている。

 「SHERLOCK シャーロック」シーズン3はエピソード3を撮影中、本国における放送日は未定。

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com