トロント映画祭はカンバーバッチ祭!オープニング作品ほか出演作3本上映

2013年7月25日

「The Fifth Estate(原題)」の一場面
「The Fifth Estate(原題)」の一場面
写真提供:アマナイメージズ

 ウィキリークスを題材にしたドリームワークスの新作映画「The Fifth Estate(原題)」が、トロント国際映画祭のオープニング作品に選ばれたと、バラエティ紙が報じた。

 同作は、ウィキリークスを題材としたノンフィクション「ウィキリークス WikiLeaks アサンジの戦争」(デビッド・リールーク・ハーディング著)と「ウィキリークスの内幕」(ダニエル・ドムシャイト=ベルグ著)を下敷きに、「FRINGE」や「ザ・ホワイトハウス」などのテレビドラマを手がけた脚本家ジョシュ・シンガーが脚色。「ドリームガールズ」のビル・コンドンがメガホンをとり、創設者のアサンジを、「SHERLOCK」や「スター・トレック イントゥ・ダークネス」の人気俳優ベネディクト・カンバーバッチが演じていることから大きな注目を集めている。

 カンバーバッチの出演作はこのほかにも、メリル・ストリープジュリア・ロバーツと共演する舞台劇の映画化「August: Osage County(原題)」と、スティーヴ・マックイーン監督、マイケル・ファスベンダー、キウィテル・イジョホー主演「12 Years A Slave」の合計3作品が同映画祭にて上映されることになっており、さながらカンバーバッチ映画祭といった様相を呈してきた。

 それ以外の注目作では、ケイト・ウィンスレット主演のジェイソン・ライトマン監督作「Labor Day(原題)」、コリン・ファースニコール・キッドマン共演の第2次世界大戦を描く「The Railway Man(原題)」などが初披露される。例年、同映画祭で上映された作品がその後の賞レースで注目されていることから、来年のアカデミー賞レースを占う上でも重要な映画祭となる。

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 「となりのトトロ」都市伝説・トリビア トトロ=死神説、続編の存在、ジブリパークなど紹介

    1

    「となりのトトロ」都市伝説・トリビア トトロ=死神説、続編の存在、ジブリパークなど紹介

    2022年8月19日 21:05
  2. 「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズ3部作、IMAXでの公開日が決定! 新予告編も披露

    2

    「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズ3部作、IMAXでの公開日が決定! 新予告編も披露

    2022年8月19日 12:00
  3. 「マスク」「アダムス・ファミリー1&2」金曜ロードショーでオリジナル吹き替え版放送

    3

    「マスク」「アダムス・ファミリー1&2」金曜ロードショーでオリジナル吹き替え版放送

    2022年8月19日 06:00
  4. 平野紫耀、ドラマ「クロサギ」に主演 詐欺師を騙す詐欺師役「うれしいと同時にびっくり」

    4

    平野紫耀、ドラマ「クロサギ」に主演 詐欺師を騙す詐欺師役「うれしいと同時にびっくり」

    2022年8月19日 05:00
  5. 大ヒット作「ONE PIECE FILM RED」は歴代興行収入ベスト10に入れるか?【コラム/細野真宏の試写室日記】

    5

    大ヒット作「ONE PIECE FILM RED」は歴代興行収入ベスト10に入れるか?【コラム/細野真宏の試写室日記】

    2022年8月19日 09:00

今週