国生さゆり、親友・青田典子との久々の再会に涙!

2013年3月6日

それぞれの思いを語り合った国生さゆりと青田典子
それぞれの思いを語り合った国生さゆりと青田典子

 タレントの青田典子が3月5日、芸能活動再開後の初のイベント出演として、芸能界の大親友と公言する国生さゆりとともに海外ドラマ「リゾーリ&アイルズ」の試写会に出席。国生は、久々の再会に感極まり涙を流すひと幕もあった。

 刑事と検視官という立場で、正反対の性格ながらも最高のコンビネーションで事件を解決していくリゾーリとアイルズの活躍を描く本作。芸能界きっての親友コンビとして、青田と国生が招待された。

 国生は、「30歳を過ぎて仕事で一緒にパリへ行き、そこでしんみり話をした」ことがきっかけで仲良くなったことを告白。いまでは「さゆさゆ」「てんてん」と呼び合うほどだといい、「2人とも10代の頃はチームにいたこともあり他の女の子を認めないところもあったけど、30歳を過ぎて大人の話をするようになった」と話した。

 これまでも、電話やメールで仕事や恋愛について相談し合ってきたというが、互いの恋愛面について国生は「青田さんは慎重派ですよ。相手のことをこつこつとノックする人。(相手のドアが)オープンしたらそこから早いけど」と語る。一方の青田は、「国生さんは尽くすタイプで、ちゃんと待つイメージです」と明かした。顔を合わせるのは、青田が玉置浩二と結婚して以来、約2年8カ月ぶり。途中、これまでを振り返りながら国生が思わず落涙。それでも、「積もる話はないです。お互い頑張っているもん。それだけ分かっていればいいから」と笑みを浮かべた。

 久々に公の場に姿を現した青田に、報道陣からは結婚生活についての質問が集中。昨年、玉置のプロデュースでヌードを披露して話題を呼んだが、「あれは私の中では革命でした」と告白。今後の活動は、「まずは家庭と主人のサポートがあるので、空いている中で仕事をやっていけたら」と語り、「いろいろと考えていますが、まだ内緒です(笑)」と思わせぶりにほほ笑んだ。

 「リゾーリ&アイルズ」<ファースト・シーズン>DVDは3月6日(水)発売。

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com