テレビ放送終了ドラマ「パンナム」が動画ストリーミングに活路

2012年5月28日

1960年代の航空業界が舞台
1960年代の航空業界が舞台
写真:Photofest/アフロ

 アメリカで放送終了となったテレビドラマ「パンナム」が、米アマゾンのストリーミング動画として継続することになるかもしれないと、Deadlineが報じた。

 「パンナム」は、1960年代の航空業界を舞台に4人の客室乗務員の生きざまが描かれるドラマで、クリスティーナ・リッチが出演。昨秋に全米放送がスタートしたが、放送を手がける米ABCはシーズン1での終了を決定していた。

 同作を制作するソニー・ピクチャーズTVは、ケーブル局や他のプラットフォームでの継続を模索しており、現在は定額制の動画ストリーミングサービス「Amazon Instant Video」に力をいれるアマゾンと交渉中であるという。同サービスは、Amazonプライム会員(年会費79ドル)に対し、映画やテレビ番組など計1万7000本の再生を無制限に提供するものだ。