J・J・エイブラムスとライアン・マーフィの新ドラマ、そろってシリーズ化決定

2012年5月9日

ヒットメーカー2人の新ドラマがシリーズ化
ヒットメーカー2人の新ドラマがシリーズ化
写真:Press Association/アフロ、Photo by Christopher Polk/Getty Images

 米NBCが、J・J・エイブラムスの新ドラマ「レボリューション(原題)」のシリーズ化を決定したと、ハリウッド・レポーター紙が報じた。

 同作は「SUPERNATURAL」のエリック・クリプキが企画・制作総指揮を務めるアドベンチャースリラー。コンピューターから飛行機、自動車、電話、電気まであらゆる機械が突如作動しなくなってしまった近未来のアメリカを舞台に、再会を目指す家族の物語だ。

 クリプキとエイブラムス、ブライアン・バークが制作総指揮を務め、「アイアンマン」シリーズのジョン・ファブロー監督が第1話の演出を手がけている。また同局は、「Glee」や「アメリカン・ホラー・ストーリー」のヒットメーカー、ライアン・マーフィが手がけるコメディドラマ「ニュー・ノーマル(原題)」のシリーズ化も決定している。

 「レボリューション」「ニュー・ノーマル」ともに、今秋からの新シーズンで全米放送開始となる予定。

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com