米Hulu、利用者にケーブルテレビの契約を義務づけ?

2012年5月7日

 米動画配信サービスHuluが、無料配信というビジネスモデルの変更を検討しているとNew York Post紙が報じた。

 アメリカのHuluには、さまざまなデバイスでの視聴を可能にする月額7ドル99セントの定額制サービスHulu Plusが存在するものの、PCで視聴する限りは無料となっている。その便利さのおかげで、今年3月にはユニークビューワーが3100万人を記録しており、ケーブルテレビや衛星放送の契約を打ち切る人が出てきている。

 こうした状況に危機感を募らせたケーブル局、およびテレビ局側の要求を受け、Huluは同サービスを利用する際、ユーザーにケーブルテレビや衛星放送の契約番号の入力を要求する措置を検討しているという。これが実現すれば、Huluユーザーは、ケーブルテレビや衛星放送との契約を維持しなくてはならなくなる。Huluの親会社はニューズ・コーポレーション、ウォルト・ディズニー、NBCユニバーサルの3社で、それぞれネットワーク局やケーブル、衛星放送を所有している。