C・イーストウッドの妻子に密着するリアリティ番組が放送決定

2012年3月19日

クリント・イーストウッド一家
クリント・イーストウッド一家
Rex Features/アフロ

 クリント・イーストウッドの家族に密着するテレビ番組が、全米で5月から放映されることが決定した。

 米E!の新番組「ミセス・イーストウッド&カンパニー(原題)」は、イーストウッドの妻ディナとふたりの娘たち、18歳のフランチェスカと15歳のモーガンの生活に密着するリアリティ番組。また、ディナがマネージメントを務める南アフリカ出身の6人組ボーカルグループ「Overtone」にも、焦点が当てられるという。

 イーストウッドは、96年に35歳年下のディナと結婚し、モーガンをもうけた。フランチェスカの母親は、元恋人で女優のフランシス・フィッシャー。イーストウッド本人も、「私は家族を本当に誇りに思っている。インスピレーションと喜びの源だ」とのコメントを発表し、新番組に期待を寄せているようだ。

 「ミセス・イーストウッド&カンパニー(原題)」は、5月20日から放送予定。