「デスパ」エバ・ロンゴリア、ペネロペ・クルス弟と破局

2012年3月12日

交際していたころのふたり
交際していたころのふたり
写真:Enfoque/アフロ

 人気テレビシリーズ「デスパレートな妻たち」で知られる女優エバ・ロンゴリアが、親友の女優ペネロペ・クルスの弟で歌手エドゥアルド・クルスと破局したことが明らかになった。

 米アス誌が報じたもので、36歳のロンゴリアと27歳のエドゥアルドは約1年前から交際していたが、数日前に恋人関係に終止符を打ったという。今後は友人として、互いを大切にしていくとのこと。ロンゴリアは今年5月にフィナーレを迎える「デスパレートな妻たち」シーズン8の撮影に集中しており、来週15日の37歳の誕生日は一人で過ごすつもりのようだ。

 ロンゴリアは、プロバスケットボール選手のトニー・パーカーと2010年11月に離婚。その後、パーティでペネロペから弟エドゥアルドを紹介され、11年2月にはフロリダで2人がバカンスを楽しむ様子が報じられていた。11年8月、すでにスピード離婚したキム・カーダシアンの挙式に招待された際、エドゥアルドとの結婚を聞かれたロンゴリアは、「分からないわ。離婚したばかりの女性に結婚するのかと聞いても、正直な答えは得られないわよ」と語っていた。

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com