ジェーン・フォンダ、米ドラマに初レギュラー出演

2011年12月19日

連続ドラマのレギュラーに挑戦
連続ドラマのレギュラーに挑戦
写真:ロイター/アフロ

 「ソーシャル・ネットワーク」でアカデミー賞脚色賞を受賞し、大ヒットテレビシリーズ「ザ・ホワイトハウス」のクリエイターとしても知られるアーロン・ソーキンが脚本を手がける米HBOの新ドラマに、大女優ジェーン・フォンダが出演することがわかった。

 新ドラマの舞台は、24時間放送のニュース専門ケーブルテレビ局。フォンダは、報道の現場とたびたび衝突する同局の親会社のCEOを演じる。フォンダがテレビシリーズにレギュラー出演するのは初めて。ちなみに、本ドラマの設定はCNNを彷彿(ほうふつ)とさせるが、フォンダはかつてCNN創業者のテッド・ターナーと結婚していた。

 ほか、エミリー・モーティマージェフ・ダニエルズデブ・パテルらの出演で、来年の放送開始が予定されている。

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com