人気コメディドラマ「アントラージュ」が映画化へ

2011年12月5日

映画化されることになった「アントラージュ」のキャスト陣
映画化されることになった「アントラージュ」のキャスト陣
Photo:Everett Collection/アフロ

 2004~11年夏に放送された米HBOの人気テレビシリーズ「アントラージュ★オレたちのハリウッド」が、映画化に向け準備が進行中であることが分かった。

 同作はハリウッドを舞台に、エイドリアン・グレニアー演じる人気俳優ビンセントとその仲間たちの日常生活を通じて、エンタテインメント業界の裏側を描いたコメディ。多くのスターや映画業界人が、本人役でカメオ出演することも大きな話題を呼んだ。

 英Digitalspyによれば、エージェントのアリ役を演じたジェレミー・ピベンが、ジミー・ファロン司会のトーク番組に出演し、映画版の製作にゴーサインが出たことを認めたという。また、ビンセントの兄で売れない俳優ジョニー役を演じたケビン・ディロンも11月、ドラマ版の制作総指揮を務めたマーク・ウォールバーグが映画のプロデュースに前向きであることを明かしている。

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com